Paul Mauriat 'Love Is Blue' 機内での過ごし方
飛行機を使って旅するときの楽しみのひとつが
定期的にプログラム更新されている機内での
音楽や落語を聴く事である。

昨晩のフライトで聴いた9チャンネルは
とても良かった。

なかでも「恋はみずいろ」と「主人公」には、
懐かしさと新しい発見があってとても良かった。

b0014152_7125130.jpg


わたしの中学生の頃を思い出す。

中学生の夏休みの日課として武雄温泉通りの、
ベルフランソアの2階(3階かも)にバスで
通って勉強していたときに通りから定期的に
聞こえてきたのが「恋はみずいろ」であった。

これが聞こえると休憩となって、
鈴子おばさんが「カズ坊、一休みしんしゃい。」
といいながらソフトクリームを持ってきてくれていたのだ。

このルーティーンが夏休みの間続いた。

そのとき私に
勉強を教えてくれていたまさとし兄ちゃんは
その後高校教諭となられた。

嗚呼、なつかしい子どものころの夏。

そして、小さいながらも
武雄温泉通り商店街の活気ある
そして
いい雰囲気の通りの記憶が蘇ってきた。

機内で聴く音楽にはそういう力が在るのだ。

そしてもうひとつは新しい発見
それはさだまさしさんの「主人公」にまつわる話。

佐賀の若いマッサージ師がモデルだとか…。
この話がとても良い。ANAに乗ったらぜひ9chで
お聴きください。

写真:iPhone 4 国立にて
[PR]
by yskkyhh3 | 2011-12-13 07:18
<< 2880×1800ピクセルのデ... 急遽、上京です。帰りは月曜の夜... >>