<   2017年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
やっぱりEクラスは別格だよ
土曜日に
Mercedes - Benz E250を運転させていただいた。

嗚呼、やっぱりCクラスとは格が違うなと思ったよ。
荒路面の一般道でもしなやかに走る足回りは秀逸さ。

CクラスのW205 C180 Avantgarde は評論家にも
好評であるが、W205は高速道路で真価を発揮する。

田舎の継ぎ接ぎの荒れた一般道は、嗚呼やっぱりね、
というくらいに挙動が安定しないのは仕方ないこと。


でも、Eクラスは違うのだよね。一般道も高速道も
一様に安定して、しっとりとおおらかに走るのよ。

じゃあ、私の愛車 W204 後期型 C200 はどうよ。
とツッコミが入りそうなので、ちょっとだけ言う。

答えは
「E250に次いで秀逸な足回りだ」と言っておく。

一般道の乗り心地が限りなくしなやかでおおらか
なのはE250に非常によく似ているのだ、でもね、
高速道路の走りはやっぱりE250やW205には叶わ
ないね。高速での地を這うようなビシッとした走り
はE250やW205に一歩譲るとしか言えないところ。
でもね、それでもそれはメルセデス間での比較で、
上質な走行は決して期待を裏切らないと断言する。

仕上げも申し分なく、やはり秀逸な自動車なのだ。

もうすぐ、私の愛車は、ディーラーさんの点検整備
から戻ってくる予定。また詳しくお伝えいたします。




[PR]
by yskkyhh3 | 2017-02-20 06:52
代車は新車 W205 C180 諸元仕様
もうすでに一週間前のことになる。

新車とか全く別の世界のことだと
やり過ごしていたところに吉報よ。

そうよ、なんと点検整備の代車が
走行僅か二千kmの新車だった事。

やっぱり新車売るディーラーさん
のサービスってこんな感じなのね。

そうよ
私の愛車は5年落ちW204後期型。

どんなに人気のある自動車と雖も
所詮中古車であるわけで、ディー
ラーさんに乗り付けたら過去の車。

そんな中古車乗りの私にもヤナセ
営業マンさんは「とてもいいお車
ですよね」って言ってくださるさ。

そう、こうして新車購入の御客様
と変わらず立派な車をお貸しして
くださる心意気がメルセデスだよ。

さあ
’12年W204後期型ワゴンちゃん、
ここがあなたのお郷でちゅよって、
車両預票と車両借用証に署名完了。

W204後期型贔屓のこの私が代車
W205最新型を運転しレビューす
ることは滑稽なことかもしれない。

でも、皆さん、これも巡りあわせ。
どうか寛大な心で受け止めて頂戴。

b0014152_06230211.jpg

直列4気筒BlueDIRECTターボエンジン搭載のC180アバンギャルド


■型式 DBA-205040C
■全長×全幅×全高 4690×1810×1435mm(全長80mm 全幅40mm拡大)
■ホイールベース 2840mm(80mm伸長)
■トレッド前/後 1565/1550mm(前25mm、後5mm拡大)
■ドア数 5ドア
■乗員定員 5名
■車両重量 1510kg(70kg軽量:運転席助手席ドアその他のアルミ化故か?)
■車両総重量 1780kg
■前前軸重 810kg??
■後後軸重 770kg??
■前後重量配分 51:49??
■エンジン型式 274M16
■最高出力 156ps(115kW)/5300rpm(28psダウン)
■最大トルク 25.5kg・m(250N・m)/1200~4000rpm(2.0kgダウンだが僅か1200rpmで発生)
■種類 直列4気筒DOHCターボ
■エンジンオイル メルセデス規格 MB229.3またはMB229.5??
■メルセデス規定オイル Mobil-1 5W-40あるいはMobil-1 0W-40??
■オイル量 5.5L??
■交換周期 15,000kmあるいは1年(ドイツ本国では3万km毎)??
■総排気量 1595cc
■内径X行程 83.0mm×73.7mm
■圧縮比 10.3
■燃料タンク容量 66リットル
■使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
■10モード/10・15モード燃費 --.-km/リットル
■JC08モード燃費 16.1km/リットル
■トランスミッション 7AT(2017年2月発売モデルはなんと9速!)
■ステアリング形式 パワーアシスト付きラック&ピニオン
■ステアリング テレスコピック機構
■ステアリング チルト機構
■本革巻きステアリング
■サスペンション形式(前) 4リンク式(3リンク式から4リンク式へ)
■サスペンション形式(後) マルチリンク式
■ブレーキ形式(前) ベンチレーテッドディスク
■ブレーキ形式(後) ディスク
■タイヤサイズ (前) 225/50R17
■タイヤサイズ (後) 225/50R17
■ホイール 17inchアルミ
■タイヤ ・ 製造年 ブリジストン ・ 2016年製
■最小回転半径 5.1m
■駆動方式 FR
■ボディカラー (標準)ポーラーホワイトだと思う
■エアバッグ 運転席、助手席、サイド
■サイドインパクトバー有り
■ABS有り
■シートベルト プリテンショナー、フォースリミッター、後席3点式
■ブレーキアシスト 標準
■盗難防止システム 標準
■プライベートガラス付
■オートライト
■フォグランプ
■オートリトラクタブルウインカーミラー(LED)
■ ESP(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)
■ナビゲーション 標準HDD COMAND System Bluetooth
■シート 8ウェイパワーシート、ファブリック、前席電動
■純正ラーゲージマット付
■ETC
■ECOスタートストップ機能
■レーダーセーフティパッケージ
■前席シートヒーター
■メモリーシート
■オートマティックベルトフィーダー

こんなところかな、おいおい精度を上げます。

[PR]
by yskkyhh3 | 2017-02-16 06:54