<   2014年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧
WWDC, The Carpenters, Sonic Youth
Superstarの歌詞はシンプルでストレート。
カーペンターズとソニックユース両方好い。

夜、仕事から帰宅後何度も何度も聴いてた。
特に理由はないのだが、気に入って聴いた。

b0014152_09481772.jpg
そんな
2014年の5月も今日で終わり。
2014年の6月がやってくるよ。

好い休日…
WWDCの様子をチェック…





[PR]
by yskkyhh3 | 2014-05-31 09:50
スーパーマーケット成城岩井さんが武雄に来てくださったら…
昨晩の帰宅も午後9時20分を過ぎていた。
もっとも武雄市図書館にちょっと寄り道
していたのが原因なのでは在るのだが…。

b0014152_06522283.jpg
此処数週間の生活スタイルは夜型でとても
規則正しくあるのだが、晩ご飯を摂らない
こともしばしばある。理由は単純、夜9時
を過ぎてしまう故に家に着いたらすぐ風呂
に入って身体を洗い、ちょっとくつろいで
午後11時前に就寝するという大人の生活、

だからだ。

就寝前にテレビをちょっと眺めるのも好い。
昨日はたまたま成城岩井さんがテレビに…。


b0014152_06533853.jpg

売り場面積はコンビ二くらいなのに二階に
ワインバーなんかが在って美味しい食事も
楽しめるようになっている。そこで食した
メニューの材料や調味料が階下のスーパー
で購入出来るというのが狙いなのですね。


大人の時間も楽しい、武雄の夜なのです。






[PR]
by yskkyhh3 | 2014-05-28 06:55
枯れそうでも健在 回転系音楽再生装置の名機 PHILIPS LHH200RX
CDプレーヤーで音楽再生をしなくなって久しい。
この度
拙宅にストックしていた音楽CDを大量処分した。

b0014152_06434174.jpg
写真はフィリップス社製のCDプレーヤーLHH200RX
とても良音でCDを聴かせてくれていた名機中の名機。

b0014152_06441812.jpg

CDの大量処分のあと点検の為に中を覗き込むと…、
その素晴らしい部品とレイアウトに改めて感動…。

世の中
シリコンから出てくる音楽で溢れているところだが
PHILIPS LHH200RXはハイリゾリューションとは
別次元の世界観を持った素晴らしいCDプレーヤー。

スペックだけで優劣付け難いのがオーディオの世界。
そう思いながら、ゆっくりと慎重に箱詰めして保管。




[PR]
by yskkyhh3 | 2014-05-27 07:05
やっぱり、建築写真が好きなんでしょうね。
ランドスケープに溶け込むような建築写真は
いつまでも眺めていられるタイプなのですよ。

b0014152_06234809.jpg

好みはというと水平基調の細くて薄い硬直線、
と表現すればイメージしていただけましょう。

日本家屋のスタイルだったら切妻平屋ですね。
モダニズム建築ではミースファンデルローエ。

b0014152_06252439.jpg

恰好いい建築写真はWEB上にあって、しかも
どれも高解像度・ハイコントラストで美しい。

だからついつい時間の経つのも忘れて眺めて
しまいます。気に入った構造であれば、その
マテリアルがどういうものなのかまで寄って
調べて参ります。木か鉄かガラスか。木なら
どんな樹種なのかどんどん寄って見てみます。

もっと気になると、平面図から立面図へと…。






[PR]
by yskkyhh3 | 2014-05-23 06:27
想像、空想、夢想、妄想、幻想、思想 のある 時間と空間
タイトルの領域にどっぷりと浸かって生きることの贅沢を味わう。
快適な極上ソファーや椅子に身を委ね、爽快な風と柔らかな光り。


b0014152_06305924.jpg

好きな音や音楽、木片の薫り、美味しい水。


b0014152_06312144.jpg

そこからまったく新しい概念は生まれる。
そうして既成は朽ちていく。そう思うよ。





[PR]
by yskkyhh3 | 2014-05-22 06:34
モノクロ大伸ばしプリントを懐古 次は写真関係の道具やフィルムの処分です。
モノクロ大伸ばしプリントを楽しんでいたころの大型バットに
中型バットその他諸々の小道具をはじめ衣装ケースいっぱいの
ネガフィルムとスライドを整理します。保存状態は大変良くて
カビなど皆無です。でも、こちらも大量処分することにします。

b0014152_06372868.jpg

子供達が幼い頃のフィルムはスキャンしてJPG画像データ保存。
ちょっと試みてみます。妻と私の梅雨時のささやかな楽しみに。

画像データ保存が出来たら、フィルムは処分いたしましょう。

次はオーディオ機器の修理について…


[PR]
by yskkyhh3 | 2014-05-21 06:38
私の生活スタイル
拙宅の書棚はその容積の八割が御本のディスプレイである。
時々手に取って読む御本は、全体の約二割にとどまろうか。

厚さ1センチくらいの専門誌や雑誌は平積みでソファーや
机のすぐ近くに置いてあるのが此処十数年の生活スタイル。

私には書斎はない。爺ちゃんの居場所は書斎兼応接間だが。
拙宅をリノベーションするときも必要だとは思わなかった。

子供達二人の部屋とダイニングリビング、トイレとバスル
ームがゆるーく繋がる空間にリフォームしたのは好かった。

天井を高く必要最小限の部屋があれば好いと改築したのは、
1999年から2000年にかけてである。約15年前のことだ。

ここが私や妻や幼い子供達の居場所だった。親子四人だね。
おかげで皆元気に健康的な生活を送らせていただいている。

過去形にするのは、子供達は大学生となって、それぞれに、
親元を離れて一人暮らしをしているから。

今は大人四人だけの世帯となった生活。
これからますますモノを少なくして行きたいと思っている。

b0014152_06195502.jpg

爺ちゃん婆ちゃんは相変わらずモノを捨てきれない性分だ。

その書斎兼応接間もリフォームする口実でモノを少なくで
きたらと画策していたものだが、結局そのままの状態だね。

そういう両親にはいろいろ言わない。私ども夫婦は夫婦で。

そう、
いまどんどんと作業を進めているのが、装飾品などの厳選。
押し入れに整理整頓されている衣類や道具関係の一掃処分。

これまで私ども夫婦や子供達はモノは増やさない姿勢を貫
いてきたが、それでもモノは如何しても増えるのが現実ね。

家具はもちろん小物に至るまで必要最小限に厳選すること。
こういう意味から、飾りと化した御本やCDは一掃処分する。

極力モノを所有しないという生活スタイルに近づけませふ。


[PR]
by yskkyhh3 | 2014-05-19 06:48
香り漂う早朝のバラ園 ちょっと枯れかけもまた好い
昨日は終日お仕事でした。

休日の今朝は早起きして
爺ちゃんのバラ園を散策。

凪の静謐は結界を超えて、
芳香の極上を漂わせます。

b0014152_06494589.jpg
花盛りは過ぎたようですが
ちょっと枯れかけた趣をも
愉しむ鎮めるバラ園なのよ。

b0014152_06543571.jpg
これぞ山間に秘めるバラ園
その贅沢に他なりませんね。

こころおだいにやすらひて











[PR]
by yskkyhh3 | 2014-05-18 07:03
まとまった雨、今日も自動車送迎してもらいましょう
自転車通勤に恰好の季節
晴れ日はもちろん自転車。

b0014152_06231036.jpg

でも、雨の日は安全第一。
自動車送迎付きなのです。



[PR]
by yskkyhh3 | 2014-05-15 06:24
エキサイトブログ 怪しいサイトへ導引するコメント申請が珍しくなくなってきたね。
コメント申請は日本語なのだが、読んでみてすぐにおかしいと気づく。
だから承認しないのだけれど、一応念のためリンクもとを訪問すると、
高級ブランド品を格安で購入出来るというようなサイトにたどり着く。

b0014152_06250434.jpg

こんなサイトは整ったページレイアウトや美しいモデルの写真が掲載
されてそれらしく装っているもののなぜか決まって全体的にぼやけて
いるのがぱっと見でわかるようになっているね。詳しく眺めていくと、
会社の所在についての記載がなかったり、郵便番号、住所、電話番号
ウェブアドレス、メールアドレスがあってもつじつまのあわない表示
だったりする。相変わらずだな〜っと思いながらもコメント申請先の
記事内容を読み返したりする好い機会でもあったりするから面白い。

そう、今日はオーストラリアからの手紙を紹介したページにコメント
申請があっていたので、すこし読み返してみたいと思う曇り空の朝よ。

長文ですが読み応え十分なソラヤマさんからのメールの公開なのです。

追加

ネットで因縁つけてくるヤカラがいますが、その多くはハッカーでも
クラッカーでもなんでもなくて、軽~い言葉でもって仕掛けてきます。

でも言葉巧みに近寄ってきますので、こちらもそれ相応の言葉で対応
していきます。あまり丁寧にしすぎると相手は調子に乗ってペースを
奪われてしまいます。こういう時は何と言われようが無視することに
するしか方法がありません。応戦すれば膨大な労力と時間を費やすこ
とになりますので、本来の業務に障ります。だから逃げる選択が賢明。

私に応戦の気がないとなれば、次なる手立てとして
本気のクラッカーはここからポートを破って攻めて来るのでしょうが、
これまでそういった破壊行為をはっきりと確信したことはありません。

私の知らない間に邸宅にあるPCのポートを突破して内部に入り込み、
情報を持って行かれたプロはいるようですが、冒頭の手法から因縁を
つけるようなヤカラが同様の技術で攻撃してきた事はないと思います。

こういう経験から
ネット上でいろいろと御託を並べるヤカラはむしろ安全といえますね。
脅威は情報系企業とかになにも属されていない単身プロハッカーです。

無言かつ手際爆速の凄腕プロハッカーの前にはなすすべもない邸宅の
無防備システムなのであります。だから私邸マシンのストレージ容量
は最低限で十分なのでありまして、重要な情報は、情報系企業サーバ
ーにネット経由で分散して保管しておくのが一番安心なのであります。

つまるところ私邸の端末はスカスカにしておいた方がいいということ。


[PR]
by yskkyhh3 | 2014-05-14 06:26