<   2013年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧
枯れ紫陽花 こども部未来課青少年係の事業を考える
森家累代の墓のまわりには紫陽花がある。
過日、行ってみたら枯れ紫陽花が美しい。

梅雨時のみずみずしい紫陽花も好いが、
秋の今頃の紫陽花の表情もまた趣き深い。

b0014152_00353182.jpg
こども部未来課青少年係の事務事業計画ヒアリングを経て
平成26年度の当初予算要求書を提出した段階にあるいま、
あらためて青少年係の役割を振り返り話し合う機会を持つ。

小職と同僚職員の三宅君、大島君。この3人での議論だ。

私ども青少年係が受け持つ事業は、本来それぞれが連関
し合っていて、地域のなかにどっぷりと浸っているべき
事業なのであるが、どうも違っているのではないだろう
かという問題提起から、この度の議論は展開されている。

そう
いうなれば「地域リーダーの育成」とか、「地域の中で
の子育てに寄与する」とかというフレーズを常套句とし
て用いて事業推進してきたことへの違和感と功罪なので
ある。

果たして「地域」にサービス還元できているだろうか。

この場合の「地域」は狭義に属地的なローカルエリア
を指していて、例えば永松地区とか医王寺地区のことを
指す。

また、もう少しエリアを拡大し北方公民館とか北方町の
ことを「地域」と言うことにも異論はないだろう。

さらに広義に、属人的なエリアを「地域」と呼ぶことも
あるだろう。

例えば、バドミントンクラブとかお稽古ごとの教室とか
はこの属人的なローカルとして理解し易いところである。

これらを「地域」と私どもは定義し事業展開している。

ならば私ども青少年係の受け持つ事業は現状を悲観する
ことなく自信を持って事業進捗していることと言えよう。

でも、もっと謙虚に、
本当に「地域」に子供達の成長を還元できているのかと
問うてみる。

答えはNOだ。とことん自虐的に答えはNO。

理由は明白。私ども自身、地域子供活動への関与が希薄
だからだ。限りなくゼロに近いといっても過言ではない。

現にわんぱくスクールのジュニアリーダーの活動ひとつを
例にとってみて、「君たちは地域のリーダーなのだよ」と
いって道筋をつけたつもりでもそこに果たしてリアリティ
はあるのだろうか。ジュニアに自覚はあるだろうか?

この自問の向こう側から
私ども青少年係の役割はもっと違うところにあるのでは
ないだろうかと…。

子供達を地域に返す。この作業を私どもは怠っていたよ。
子供達は青少年係が受け持つ事業の中だけに留まる現状。

上記
同僚職員とともに掘り下げて行った現状把握と認識まで。

次はこれからの近い未来のことを書きますからね。
具体的にプログラム構造の解体から再構築を描きますよ。

b0014152_01463752.jpg

枯れた紫陽花 私は好いています。
理由は次の楽しみを予感させるから。

来年の梅雨時の
あのみずみずしい紫陽花を期待させるから。


[PR]
by yskkyhh3 | 2013-11-30 01:48
今日は武雄市図書館内で写真撮影をさせていただきます。
内容は現在進行中のタスクなので
小職からは申し上げられませんが
市役所のお仕事で写真撮影です〜。

機材を持って、出勤します〜。
b0014152_07042659.jpg



[PR]
by yskkyhh3 | 2013-11-29 07:05
昨日は午後から代休をいただきましたが、夕刻、現場で一つの案件に接するために出勤しました。
だから搗き立てのお餅を持って青少年係に行きました。

小豆餡入餅と紫芋入餅を持って行ったら職員大喜び〜!
みなさんに喜んでいただいて、私も嬉しくなりましたよ。

b0014152_06395764.jpg

部長から詳細を聞いて、現場に直行いたしました。

本件は
お餅のように真白に、軟らかく、温かく、ゆるりと…。

そのように、対処しております。


[PR]
by yskkyhh3 | 2013-11-28 06:36
神前にお供えするお餅が出来ました。
今年の新しいお米でお餅を搗きました。

b0014152_16362505.jpg

祭典の準備は着々と進んでいますよ〜。



[PR]
by yskkyhh3 | 2013-11-27 16:36
新嘗祭と紅葉
今日は午後から代休をいただいて祭典の準備。

b0014152_06431173.jpg

氏神さんで斎行される収穫感謝祭の準備です。

医王寺区は11月29日が祭日となっています。

http://k-amc.kokugakuin.ac.jp/DM/detail.do?class_name=col_dsg&data_id=68770
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-11-27 06:50
紅葉狩りと冗長化
昨日は犬の散歩のときにカメラを担いで行きました。
いわゆる紅葉狩りですね。夕方の光で撮りましたよ。

b0014152_06082698.jpg
久しぶりにRAWで撮ってみました。

現像もキャノンのオリジナルソフトを使ってみました。初めてです。
使い慣れたiPhotoよりも柔らかな階調が楽しめるような気がします。

気に入った画像は頃合いを見て別のハードディスクに移しています。
私用のハードディスクストレージによるバックアップはこれだけね。

iCloudになる前はウェブ経由でApple社のストレージにアップロード出来ました。
でももうそのサービスはありません。時代に逆行していますが、HD保存のみです。

この春、別のところにもう一つバックアップをとっていただきました。
有難いことです。いわゆる冗長化は出来ていますね。ひと安心ですね。

でも、HDにデータを取りに行くということはほとんど有りませんね。
過去の画像データへの郷愁はHDに入れておいては全く湧きませんよ。

エキサイトブログさんにお世話になって数年経過しますが、
ここが私の画像の保管場所といっても過言では有りません。

最近はブログ記事の下辺りに、以前撮った写真が並べられていたりして、
しかもリンクが張られていたりして、思わずクリックしたりしています。

冗長化もこうした手法で出来ればとても便利で有益ですね。
つまり自動的にタグが付けられていて関連データが集まる。

常時可視化される状態に有るということは大事かもですね。
もっともクローズな情報へのアクセス制限はあってのこと。

12月に入ればお仕事で保管している膨大な量の紙データを
スキャンして画像データとして保管しなければなりません。

紙と画像の両方のデータで整理保管することになります。




[PR]
by yskkyhh3 | 2013-11-26 06:50
今朝は雨 大人しく
信念を持って仕事をすれば良い。
雑念に惑わされることなく仕事。

b0014152_06123914.jpg

代休を貰えたらゆっくり休もう。
自分のポジションで全力で仕事。

今朝は、とてもいい秋の雨だね。


[PR]
by yskkyhh3 | 2013-11-25 06:13
第73回少年少女発明クラブ全国会議 2013びわ湖発明の祭典 行ってきました。
無事戻って参りました。
全国会議と発明の祭典と二日間。

結構な収穫が有りましたよ。
講師陣のおすすめの随に行ってよかった。

特に、オリジナル工作キットの紹介はすごかったですね。

発砲スチロールで作った飛行機や万能スチロールカッター
ペットボトル平行2輪車などなど各発明クラブの力作に脱帽です。

b0014152_19324857.jpg

また、大学・企業・公設試の技術紹介コーナーには
立命館大学の「不思議な錯視を体験しよう」や
日本電気硝子株式会社の「見えないガラス」と
「割れないガラス」に触れることができました。

これら先端技術が世界のトップ企業からの注目
を浴びてビジネスチャンスの到来をお祈り申し上げます。

関西産業株式会社の「バイオマスエネルギーと炭の農業利用」
は、大掛かりなプラント故の課題にも共感してきたところです。

それぞれを断片的に見てみますと、それらは一見地味なのですが
こうして目の前で説明を受けると技術の確かさと可能性を感じます。

ネット上にあふれているいままさに現在流れている情報の数々が
全て世界を動かしているかのように錯覚している自分を恥じました。

やはり、実際に自分の足でそこに行って、自分の眼で確かめ、
時には触ってみながら人の言う事に耳を傾ける事こそが大事ですね。

昨日の「裸の王様」は「詐欺師」に関するバラエティTVの影響から
でしょうか、夢うつつの中から起きがけに己に警鐘を鳴らしました。

東京モーターショウに見えてくる「自動車産業界」のトップクラス
の皆々様には、決して「裸の王様」にはなられないよう、日本技術
をリードしてくださるよう切にお願い申し上げたく存じております。

私は青少年係の長として、小さいながらも「裸の王様」にならぬ様
70名の指導員指導補助員の方々の声に耳を傾け、現場に足を運び、
決して詐欺師まがいの輩の罠にはまる事の無いよう同僚職員一丸と
なって誠心誠意で運営していく任務に励みたいと思っております。

子供達はきっと私どもの仕事に正しい評価を与え続けるでしょう。
とにかく、この世の中、大人の巧妙な手口にだまされないように!

気の引き締った土曜日日曜日、この出張に心から感謝いたします。

写真:iPhone 5 大津市にて


[PR]
by yskkyhh3 | 2013-11-24 20:07
王様と詐欺師二人 見抜く子供 「はだかの王さま」
今朝のおきがけのこと
なぜかしら、アンデルセン童話の「裸の王様」を思い出した。

パンツ一つで悠々と歩く王様。王様をお守りする無能な側近。
これらを陰で操る二人の詐欺師。馬鹿には見えないお洋服さ。

おばかさんと思われたくないから大人達は見えない洋服を纏
う王様に「とてもよく似合っていらっしゃる」と口を揃える。

パレードのとき、ひとりの子供がありのままに言った。
「おかしいよ。王様は裸だよ。」

という具合のお話なのね。原文は「子供」ではなく「黒人」
だったそうだ。こちらは新発見で当時の社会構造がわかるね。

b0014152_06442825.jpg

でも、なぜ起床時に、こんなことを、思い出したのだろうか。
妻に子供の頃読んだはだかの王さまの感想を聞きながら起床。

そういえば昨日仕事で武雄市内の全児童クラブをまわったね。

そのとき先生方から聞いたお話とfacebookのタイムラインに
見えている内容の乖離に虚しさを感じた事を思い出している。

…。

今日は久しぶりにスーツを着て出かけます。
家の中では、パンツとTシャツの小職です。

…。

では、いってきます。





[PR]
by yskkyhh3 | 2013-11-23 06:46
第73回少年少女発明クラブ全国会議、2013全国少年少女発明クラブ創作展 そして みんなともだち
今週末も仕事ができる。嬉しくも辱いことだ。

というのも、これまで発明クラブの全国会議は、
講師の先生方に参加していただいていたところ、
この度は、「事務局の森さん行ってください」
との案内を受け、明日23日24日滋賀県大津市
に行く事になった次第。会議出張は久しいね。

全国会議と創作展の開催二日目には、発明協会
の総裁常陸宮殿下同妃殿下に創作展を御覧いた
だく運びとなっている。

これまで、武雄市少年少女発明クラブとしては
同創作展には出展していないのであるが、全国
の様子を伺いながら事業予定に入れるか否かを
見てみたい。会場は滋賀県立体育館である。

なお、会議では滋賀県知事と大津市長を来賓と
して仰ぎ、協会の年次報告と運営活動の紹介が
約一時間用意されている。会場はピアザ淡海だ。

b0014152_06315461.jpg

いっぽう、武雄市では24日の午後1時〜4時に
子育て総合支援センターの「みんなともだち」
が白岩体育館で開催されることとなっている。

もちろん青少年係からも応援をするのであるが、
職員の動員はもとより、児童クラブから150名
の参加予定を見込んで準備させていただいてる。

児童クラブの指導員はこういう機会に保護者の
方々を会場へ案内されながら親交を深めて自己
研鑽に勉めていただくものと期待申し上げたい。

ちなみに吉牟田センター長の目標観客動員数は
1000人。その目標値に一人でも近づけたいね。

仕込みは済んでいる。あとは当日の天候だよね。


[PR]
by yskkyhh3 | 2013-11-22 06:33