<   2013年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧
武雄市北方公民館 百堂わんぱくキャンププログラム
平成25年度は7月30日(火)~8月1日(木)まで2泊3日の日程

武雄市子どもクラブ連絡協議会ジュニアリーダーズクラブの
4名が参加させていただきます。青少年係は後方支援です。

百堂わんぱくキャンプは青島キャンプから一日置いてすぐのこと
からジュニアリーダー達の健康への配慮を第一に参加します。

早速、プログラムを拝見させていただいているところ…。

なんと、武雄市北方公民館 百堂キャンプには他に類を見ない
素晴らしい特典みたいなプログラムがあるのです。

それは、武雄の名湯「七彩の湯」入浴プログラムなんです!
よかったね、ジュニアリーダーの諸君!温泉に入れるなんてね!

下記、プログラムのアウトラインを記します。

7月30日(火) 第一日目

9:00 集合、受付 武雄市北方公民館
9:30 百堂へ移動
10:00 開始式
10:45 KYT安全講習
12:15 昼食(弁当)
13:00 テント設営
15:00 講話 分校時代のお話
15:30 野外炊飯
18:00 夕食(カレーライス)
19:30 星空観察
20:30 入浴
22:00 班別会議
22:30 就寝

7月31日(水) 第二日目

6:00 起床
6:30 ラジオ体操
7:00 災害講話(アルファ米を使った)
8:00 朝食
10:00 大聖寺へ登山
12:00 昼食おにぎり弁当
13:00 下山
14:00 ゲーム
14:30 班別学習(キャンプの夜を楽しもうのために)
15:30 バーベキュー準備
17:30 夕食
19:00 キャンプの夜を楽しもう
20:30 入浴
22:00 班別会議
22:30 就寝

8月1日(木) 第三日目

6:00 起床
6:30 ラジオ体操
7:00 野外炊飯
8:00 朝食
10:00 テント撤収
11:30 そうめん流し
12:00 昼食
13:00 後片付け
13:40 班別会議
14:00 終了式
14:30 解散
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-07-30 05:27
シドニーのソラヤマさんからのメール 中国の教育事情から
そのまま拝読しながら編集してみます。


中国人富豪の5割、「子供の教育」のため海外移住

中国・グローバル化研究センターと北京理工大学法学院は
海外移住者に関する初の年度報告「中国国際移民報告(2012)」を共同で発表。

これによると、1億元(約13億円)以上の個人資産を保有する企業オーナーのうち、
「すでに海外に移住している」人は27%に達し、続いて47%が「移住を検討中」。

全体としては約60%が「投資移民を完了、あるいは検討中」との調査結果。 
中国本土から年々多くの資金が流出するのが現状なのにさらに追い打ちをかけるDATA。

この3年間で、少なくとも170億元(約2288億円)の資産海外に流出したと
北京の地元紙・新京報が報じている。

■移住先トップは米国

海外への投資移民は、ほとんどが30歳から40歳、熟練した専門技能を備えた人が多く、
彼らが海外で投資を行う分野は、不動産と外貨預金に集中している。

報告によると、中国人の移住先トップの座は、2007年からずっと米国が保っており、移住申請全体の半数を上回っている。

2011年、中国からの永住移民は15万人以上、うち約9万人が米国での永住権を取得、
中国における海外移住者総数の首位に立っている。

富裕層と知的エリート層が新移民世代の主流となっており、
移住先はアメリカの次にカナダ、オーストラリア、ニュージーランドとなっている。

■移住者の8割、「子供の教育のために移住」

報告は、「子供の教育が、投資移民の最大の理由」と指摘している。
統計データによると、移住申請者の8割以上は、移住の理由を「子供の教育」にあげている。

▽中国の教育レベルが欧米先進国より低い
▽中国で教育を受けた学生は、想像力や創造性に乏しい
▽世界トップ500大学のうち、中国の大学でランクインした

のはわずか12校しかないなどを考慮し、
移住を決心したと漏らしている。



「裕福な人」達はどのような方達なのか。

不動産王の李嘉誠氏のほか、
香港の実業家が上位10人のうち半数を占めているが
第2位、3位の業種も「不動産」「宝飾品販売」が本業。


2013年香港の億万長者ランキング 番付の中からトップ20人を抜粋

香港財閥、李嘉誠氏が成功したのは・・・・

香港でまだ製造業が盛んだった1950年代、
李嘉誠氏は「ホンコンフラワー」の名で世界中に知られたプラスチック製の造花を製造して、
莫大な利益を得た。

その金を元手として製造業者からデベロッパーに転身。
最初は香港の老朽ビルを用地ごと買いあさり、更地にしてマンションを建てる
デベロッパー産業ビジネスを始める。

まず種銭を稼ぎ、その金で安い土地を取得する。
その土地の上に付加価値の高い建物を開発して大きな利ザヤを得る。

これが香港財閥たちの「成功の方程式」となり
多くの不動産業の富豪を生むことになるわけだ。

香港で3番目の富豪である新鴻基地産発展の郭一族も、
初代の郭得勝氏は1950年代に日本のファスナー会社、
YKK香港 での独占販売代理権を得て大成功を収める。

当時、「ホンコンフラワー」などのプラスチック製品と並んで、
香港製の衣類も世界中に輸出されていた。

そうした衣類の材料としてファスナーは大量に売れた。

一代にして財を成した郭氏は1958年、李兆基氏らとともに不動産開発に参入。
これが郭一族、李兆基氏という香港を代表する2組の大富豪の出発点となった。


■「蓄えた財産を国に没収されるのでは」と心配する本土の高級官僚
(北京・上海など主要都市の成り金富豪)

投資移民を検討する理由として、「財産の安全保障」を挙げる富豪が43%を占めている。
この主役は中国の高級官僚達である。

中国人富豪の多くは、「違法に蓄えた私有財産が国から没収されるのでは」と心配し、
個人資産保護制度が整った他国に自己資産を移したいと思うのは当然の成り行きか。

「裏金、ワイロの発祥の地」中国では、高級官僚が在職中に「違法な手段」でワイロを蓄える。
自由貿易港香港ではありえない「一党独裁」の利便を利用しての業だ。

官僚政治では、よく“特権を利用した汚職”が問題になる。
日本でも、中央政府から地方自治体まで、賄賂や横領、更に公共事業発注の官製談合など
さまざまな官僚犯罪が過去にあった。

でも、中国ではどうであろう。
中国でも大きな汚職が話題になることがあるが、“賄賂なしに何も進まない”といわれるほど、
底なしの官僚腐敗が存在しており、汚職が摘発されるのは氷山の一角である。

中国では、成功している実業家の多くが高級官僚の親族や縁者。
ある中国人実業家が思わずもらした言葉は、次のようなものだ。

「弟がとうとう局長クラスになった。在任中は、一族で大いに稼がなきゃ」

官僚が親類、縁者の利益のために働くのは、中国では当たり前のこと。
特に許認可権を持つ幹部の席についた官僚は、それをフルに活用し、キックバック
(割戻し、リベート)で蓄財。

これがごく当たり前のこと、前職からの引継ぎ慣例なのだ。

一方で、新たに中国に進出しようとする日本企業は、有力な中国官僚の “縁者” となるために
高価なお土産を贈与、最終的には “顧問料” の名目で多額の金額を支払いそれが賄賂となる訳よ。

この “顧問料” を拒否した場合は、当然「許認可が降りない」ので
中国の市場に進出することはない。
しかも “顧問料” が少なければこれに付随する認可が下りないのだ。

中国のビスネスは 殆どすべてにおいて「清濁を呑む」(清く正しくでは商売が成り立たない)
のが原則。 これまで日本の企業何百社もが進出に失敗しているのよ。


う〜む。よく理解できます。
ソラヤマさん、いつもありがとう!
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-07-29 07:05
黄色のTシャツ少年 ヤマト君 と わたしの芥子色の革手袋
青島キャンプで私の釣りの先生はヤマト君だった。

ヤマト君は黄色のTシャツがとても似合う小学生。
烏賊釣りの名人で竿使いがめちゃ格好いい少年よ。

そんな彼は天才的にもてなし術をも習得している。
高度なホスピタリティを既に小学生で持合わせる。

武雄市のわんぱくスクール生はそんな彼に学ぶの
が多かったに違いないと、いま思っているところ。

君のおかげでとても良い青島キャンプになったよ。



今回のわたしの革手袋は限りなく黄に近い芥子色。
ジュニアリーダーズクラブOB野中君ご推薦の逸品。

この革手袋の値段はなんと600円、厚さが程よく
しかもとてもしなやかで色の風合いが絶妙なのだ。

これひとつでひと通りの作業ができるのが嬉しい。
軍手と違ってとてもしなやかで滑らないのが好い。

おかげで手を怪我する事もなく無事帰還できたよ。



セルジオ・メンデス&ブラジル'65を聴きながら
ちょっとリラックスしているところなのであ〜る。

えっ、セルメン'65の何を聴いているかって?

アルバム'in preson at el matador'のなかの名曲
'arrastao'「地引き網」ですね今の気分に合うよ。
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-07-28 18:18
平成25年度 わんぱくスクール青島キャンプ いよいよ始まる
総勢40人から50人規模の青島キャンプが
いよいよ7月23日から28日にかけてあります。

小学5年生6年生のわんぱく生は一日25名前後、
運営班の大人のみなさんは、一日5人から13名、
そしてジュニアリーダーは一日10名前後の参加。

結構な大所帯となりますね。

一日のプログラムは次のとおり

7月23日 第一日目

7時30分 出発式 武雄市文化会館大ホール前
10時30分 青島着 設営作業
12時00分 持参した弁当を食べる
13時00分 設営作業 午後の部 トイレ設営は結構大変かも…
16時00分 牛丼、野菜サラダ夕食準備
19時30分 全体会議
21時00分 班別会議
22時00分 就寝確認

7月24日 第二日目

5時00分 A班起床後 船釣り体験
6時00分 B班起床後 朝食準備・朝食
8時00分 B班船釣り体験 A班朝食準備・朝食
12時00分 釣ったお魚をいただく おにぎり
14時00分 班別行動 海水浴など
16時00分 唐揚げ 野菜サラダ
19時30分 星空観察
21時00分 班別会議
22時00分 就寝確認

7月25日 第三日目

5時00分 朝釣り
6時30分 朝の集い
7時00分 朝食準備・朝食
9時30分 海岸綱渡り
12時00分 具沢山そうめん
13時00分 洗濯・自由時間
16時00分 バーベキュー
19時30分 きもだめし
21時00分 班別会議
22時00分 就寝確認

7月26日 第四日目

5時00分 朝釣り
6時30分 朝の集い
7時00分 朝食準備・朝食
9時30分 ビーチオリンピック
12時00分 棒パン・ソーセージ
13時00分 磯遊び・海水浴
16時00分 餃子
19時30分 レクダン
21時00分 班別会議
22時00分 就寝確認

7月27日 第五日目

5時00分 朝釣り
6時30分 朝の集い
7時00分 朝食準備・朝食
9時30分 JLおまかせ
12時00分 メニューは秘密
13時00分 洗濯・自由時間
15時00分 キャンプファイアー準備
16時00分 夏野菜カレー
20時00分 キャンプファイアー
21時30分 班別会議
22時00分 就寝確認
 
7月28日 第6日目

6時00分 起床
6時30分 朝の集い
7時00分 朝食準備・朝食
9時00分 撤収作業
10時30分 海岸ゴミ拾い
11時30分 住民センターへ移動
12時00分 昼食
15時15分 帰着式
15時30分 解散
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-07-23 05:00
2013 わんぱくスクール青島キャンプ 明日出発 準備大詰めだよ!
7月21日(日)にジュニアリーダーズの諸君達と一緒に作業。

トラッックにはテント等の重くて大きいものを積載し終えた。
トヨタハイエースバンには雨に濡れてはならないようなもの
を積載した。最終チェックは本日だが、必要最小限のものを
青島には持参しよう。

b0014152_6374477.jpg


今年度プログラムの目玉は「食事はみんな一緒に豪快作業!」

そう、これまで野外炊飯を飯盒で各班毎に実施訓練してきた。
なれない作業に悲壮感ただようような厳しいことだった班も
あるようだったね。もちろん班行動は大事。でもここを少し
変えてみようということになったのね。半分で食事は作れる。


2013年度は
これまでの訓練を基に、のびのびとゆっったり過ごすことを
青島キャンプで実践することをコンセプトとして進めていく。

具体的には、食事の用意はわんぱく生半分の人員で行うこと。

残りの半分は、のびのびと遊んだりゆっくり休憩したりして
いつもの自分を取り戻す時間を確保する事とする。もちろん
交代制にして、食事を準備する時と遊ぶ時とを振り分けよう。

そのために、でっ〜かい鍋と一番大きなお釜を持って行こう。
どうだい、事前研修でも実施していない、非日常生活が体験
できる懐の深〜い青島のキャンプがいよいよはじまるのだよ。

2013年度はスケジュールこそあまり変らないが、プログラム
構成ががらりと変って、時間の使い方に構造的な工夫が随所
にみられるようになっていることに大きな意義が在るのだよ。

さあ、みんなでわんぱくスール青島キャンプを成功させよう!!
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-07-22 06:42
久々に美味しいコーヒーの豆を買ったよ。
昨晩は予てからのお約束で、「風立ちぬ」の
映画鑑賞。夫婦でモラージュ佐賀に行ったよ。

映画終了後、折角なのでちょっとお買い物ね。

私のリクエストで数年振りにタリーズコーヒ
ーの美味しいコーヒー豆を購入してみました。

b0014152_713149.jpg


はじめに
選んだのは、フレンチロースト200グラムね。
http://www.tullys.co.jp/menu/beans/blend.html

次に
タリーズブラジルファゼンダバウ200グラム。
http://www.tullys.co.jp/menu/beans/varietal.html

双方風味よく、久しぶりのコーヒー豆に満足。

特にフレンチローストは文字通りスモーキー
な香りが、ドリップはじめから部屋いっぱい
に拡がっていくので在りまする。味は、深い
ローストで好みの深ーい苦みに楽しめます。
原産地はグァテマラ、ケニアの表示ありです。

いっぽう、タリーズブラジルは2006年植樹の
「ブルボン種」が大きな特徴です。バウ農園か
らのバライエタルを楽しむならこれに決まり。
生産国はブラジル。

細挽きがオススメ。今日本で佐賀で安定した
良い風味のコーヒー豆を購入するのならココ。

シアトル系'TULLY'S COFFEE'
いま、最も信頼できる豆のひとつであります。
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-07-21 07:17
圧倒的に美しい発色の「風立ちぬ」。色彩的に最高傑作かも…。
とにもかくにも色彩が圧倒的に美しい「風立ちぬ」。
スクリーンから眼球にとどく柔らかな光の包容力か。

b0014152_641382.jpg


より自然な風合いに、よりリアリティを描くために。

それはカメラレンズの収束する光とは違う人の描く
色合の結集ですが、かくも表現豊かな発色なのかと。

そう思いつづける約二時間のリラックスタイムよ…。

ぜひとも
エグゼグティブシートでゆったりとして、映画鑑賞
されたし。
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-07-21 06:13
さあ、夏休み。発明クラブはチャレンジ創造コンテストにむけて集中!
武雄市少年少女発明クラブのクラブ員は
毎年のことながら個性豊かな優秀な児童
達が集まります。

今年のチャレンジ創造コンテストの課題
はズバリ「からくり」。そう機械系です。

b0014152_7352154.jpg


この度は、中山鉄工所さんの篤志により、
研修室をお借りして本研究に集中です。

こころから感謝申し上げます。
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-07-20 07:34
50mm 標準レンズを予約注文しました。納期は約2ヶ月後。
ながらくAPS-Cサイズの一眼レフを使ってきたことで
標準レンズの存在を置き去りにしていた感が否めない。

そう、35mmフィルム時代の標準レンズ50mm画角よ。
私が初めて手にしたときのレンズ、それは標準50mm。

かつて
父親から許可もらって一眼レフのシャッターを切った
あのファインダーから覗いた世界は、肉眼とほぼ一緒。

そのころは確か明るくてもf値は1.8くらいであったか、
昨日予約注文したのはf1.2 現行Lレンズで最も明るい。

キャノン社のしかも大分か宇都宮で製造されるであろう
EF 50mm f1.2L USM の「2013年製」を予約注文した。

ここ一年くらいは
Canon EOS 5D + EF 17-40mm f4L USMを基本に撮影
してきてフルサイズ撮像素子超広角域の世界を楽しんだ。

隅々までもカリカリの硬い絵を撮り続けてきたのだが
そろそろ柔らかい美しい暈けの風合に回帰してみよう。

そう、フルサイズカメラの特性を最大限に楽しむため、
人間の肉眼の画角に最も近い標準50mmレンズなのね。

人間の目は目前の光景全体にピントを合わせてしまう。

でも、カメラの目はピントを合わせた物体のみ浮かび
あがらせ、背景を暈してくれる芸当を見せるわけよね。

その極薄に合うピント域と背景の色や明暗の暈け具合。
標準レンズの魅力を35mmフィルム時代へ、いま再び。

しかも
約2ヶ月後の納品を待つ楽しみというおまけ付きです。
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-07-16 07:18
日本の神々と'Emptiness' 日本の美意識と原研哉先生
たとえば
四方斎竹に注連縄で囲んだ空間

そこを何も無いまっさらな空間
としよう

原研哉先生の描かれる白地極細
丸に神と書かれた線のいろいろ

これこそ
デザイン

詳細は↓
http://www.muji.net/lab/report/100203-01.html

b0014152_9553331.jpg


部屋の中に外から流れこむ涼しい風
蝉がいっせいに鳴き始めたよ。夏だ。

「エンプティネス」日本のデザイン
タイプするごとに簾の隙間から風が
どんどんどんどんとはいって涼しい。

お外は眩しくて強いお天道様の光よ。
部屋じゅうを流れる夏の朝の涼風よ。

好い休日







写真:梅雨前に撮ったホタル池です。

武雄市保養村のホタル池は夏のこの季節
どんな表情をしているのでしょうかね…。

日の出前にでも行ってみたくなりますね。
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-07-15 10:10