<   2013年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧
所感 次男坊の壮行会を終えて
兄のときと同じように弟のときも壮行の昼食会

次男坊の挨拶 とても立派でした。
皆、涙をこらえていました。

b0014152_8593379.jpg


いま私から次男坊へ、言葉を記します。

ひろゆきへ

もう3年4月前になろうか
あなたを
オーストラリアから一人帰国させ
短期間集中の一般高校入学試験準備を
強行させた事を思い出します。

そのとき、あなたは涙した。まだ中学生だったね。

そう
佐賀県教育委員会の指導よろしく
安易に高校編入の道を選択させなかった父のわたしでした。

あなたにとってそれは
とても残酷で冷酷で厳しい試練としか
受け止められなかったかもしれない。

私も、内心とてもつらかったよ。

しかし、しっかりと乗り越えて
勉学に励み、高校入試合格の誉れを獲得した。

それから高校3年間、そこでもよく頑張った。

残念ながら国公立大学前期入試には涙したが
果敢に挑戦し、突き進んだことを誇りに思う。

だから、後期試験で
第一希望の学科へ合格できた。

夢を抱き続ければ、必ずや実現する。
わたしはそう信じている。

これからの大学生活4年から6年、そして就職へと
人生に関わる重要なことごとを沢山に学ぶだろう。

これまでの経験を活かしながら

とくに海外経験をさせていただいたことおもく受け止め
ひとつひとつ確実に人生を設計していったら良いだろう。

語学は日本語英語ともに怠らないように。

御本は今以上にたくさん読めるだろう、
良い本のみを選んでどんどん読めばよい。

これからが本当の勝負。奮闘を祈ります。

3月31日 午前4時10分
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-03-31 09:01
昨晩、今朝 「馬場の一本桜」を撮らせていただきました。
やっぱり、早朝の方がいい色が出る。

午前5時から準備して、しばし待機。
午前5時45分あたりの色は絶妙です。

b0014152_7374538.jpg


でも、夕方の色も捨て難い。

b0014152_7385237.jpg


落暉の桜色に空色も同化す。

武雄市子どもクラブ連絡協議会
会長木寺さんと
ナカノデザイン企画の中野さん
ありがとうございました。

とても、楽しいひとときでした。

ちなみに、昨日の午後6時の色は
こちらです。↓

b0014152_824931.jpg


どれがお好みですか〜。
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-03-31 07:43
週末は黒花祭、そして桜を楽しみます。
今年の一番の桜は、武雄神社の桜です。
朝でも昼でも夕方でも夜でも好い表情。

b0014152_750473.jpg


でもね、人を撮るなら円応寺参道の桜。
日本晴の空でも、ほら柔らかな光です。

b0014152_6114343.jpg


「黒花祭」は、妻と一緒に黒髪山麓へ。
予てから連れて行くよといいながら…。

3月31日(日)まつり当日となります。

http://www.city.takeo.lg.jp/info/2013/03/post-967.html

[PR]
by yskkyhh3 | 2013-03-30 06:12
人生60歳からが本物の社会貢献だと思います。
私のまわりには
60歳を過ぎてから活躍なさっていらっしゃる方々が
沢山いらっしゃいます。とてもありがたいことです。

発明クラブやわんぱくスクール、少年の船事業など
講師を勤めてくださるのはこういった方々なのです。

地域に眼を向ければ氏子総代はじめとする神社関係。
当然ながら日本各地のほとんどの地域は60歳からの
方々の力で成り立っているといっても良いでしょう。

b0014152_753740.jpg


わたしの人生設計も、とてもはっきりとしています。
一つは北方町を中心に各地域の氏神様への神明奉仕。

戦前は生活できる職業で国家から給料がありました。
戦後はボランティアスタイルで今に繋いでおります。

b0014152_7142230.jpg


いま、父は満78歳。とても健康で毎日楽しそうです。
人様や地域社会からの評価は凡そ60歳をすぎてから。

退職してからが本物の社会貢献の機会到来なのです。
そのため日々準備を怠りないようにしているのです。

人の営みはただそれだけなのです。それが全てです。
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-03-26 07:20
この時期、子どもの引越作業で昨年も同じようなことをしていました。
兄は経済学部で学んでいて、弟はあらたに工学部に学びます。

昨年の今頃は長男坊の引越作業で、国立市に行っていました。
身の回りの生活用品はネットで注文して、国立の新居へ直送。

今回の次男坊の場合は日本での高校生活を経て大学進学です。
これまで使ってきた部屋の片付け掃除を、昨日までの2日間で
ほぼ済ませたようで、スッキリといたしました。

b0014152_639166.jpg


新しい住まいに持って行く生活用具はボルボ240GLワゴンの
荷物室いっぱいになりそうです。

b0014152_6392274.jpg


そうです、今回は群馬までボルボ240GLワゴンで、運ぼうと思っています。
4月3日から私と妻が交代で運転してのんびりと行きたいと予定しています。

次男坊は、いったん兄の住む国立へ向かい、そこで兄のお古のイスを
もらって、兄の運転するレンタカーで群馬に入る予定を立てています。

椅子はハーマンミラーのアーロンチェア。良い椅子でありましょう。
はじめての兄弟二人の道中。とても良い感じに事が運ばれています。

b0014152_648584.jpg


取り急ぎ
私の役目は、本日午前中に大学への入学金の納付後、書留速達の発送。
合わせてお世話になるアパート、レオパレス21さんへの書類の発送。

親が出来る事は、これくらいでしょうか。
新しい生活がはじまる春。わくわくドキドキですね。

今週末には親族関係で、ささやかな壮行会をして
出発前には森家と山田家のお墓に手を合わせて参りましょう。
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-03-25 06:59
お内裏さまが待っているよ。黒花祭 3月31日(日)武雄市黒髪山麓 房空路
今朝、久しぶりにみた夢…、それは
「お医者様と建築についてのお話をずーとしていた。」という内容

先生がニコニコしながら次々と白色の建築模型を説明してくださり
しかも、私好みのミニマムデザインでフラットな形状と線の細さが
絶妙。その目映いほどの白さ故か、強烈な印象を残して目が覚めた。

そんな休日の朝なのだ。

b0014152_727677.jpg


さて、いよいよ週末3月31日(日)は一日限りの黒花祭。
かつて
房空路で撮らせていただいていた写真からちょこっと紹介。

b0014152_7191015.jpg


建物自体懐古主義とまでは申しませんが
昔の古い碍子と配線からお察しのように
とても落ち着く雰囲気が充満しています。

b0014152_7185062.jpg


黒髪の隠れ庵「房空路」

b0014152_7351971.jpg


でもね
ご主人はとても気さくな方で
楽しいお話が、はずみます。

b0014152_7365291.jpg


作品自体はとてもポップな
ものから朱色や深青色まで
幅広く、とても力強いもの。

b0014152_7462276.jpg


本物は
触ってみれば解りましょう。

b0014152_751242.jpg


この機会に
行ってみましょう。
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-03-24 07:47
黒花祭 3月31日(日)武雄市山内町黒髪山麓
いよいよ近づいてきました、黒花祭。
黒髪の里山と桜花。見逃せませんね。

b0014152_653080.jpg


きょうはいろえ工房さんの作品から

b0014152_6554395.jpg


極細の線の美しさと

b0014152_6565850.jpg


ニュートラルな色に

b0014152_6582316.jpg


上質の大人な感性は満たされていく。

b0014152_74593.jpg


「いろえ工房」。
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-03-22 07:06
特定保健指導の実施から一ヶ月が経過しました。
わたしの特定健康診査受診結果通知表の数値により、
判定が「積極的支援」となってしまっていることから
2月19日から特定保健指導を受けているところである。

当初からとにかく体重を減らすという指導である。

ご飯の量を2割減らすということと
自転車通勤をするということで体重を減らす試み。

b0014152_714394.jpg


3月19日は電話での指導を受けたところである。
はじめた頃と比較してなんとか2.2kgの体重減が達成。
腹囲についても6.0cmの減となんとか好い方向にある。

この調子で、2ヶ月目に突入して行きたい。
今度は自転車通勤を充実させることにする。

b0014152_7144563.jpg


理由は花粉症の季節を過ぎ、気候的にも程よいからだ。
長男や次男坊との自転車のお話も、盛り上がっている。

特に長男は、シングルギアのこだわりの自転車の購入
を考えているらしく、いろいろと検討している模様だ。

次男坊も新しい生活に向けて、自分なりに思い描いて
いるようで、有意義な大学生活を送って欲しいところ。
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-03-21 07:16
突き詰めれば、自転車はシングルギアが好い、と思うのです。
国立市に住む、長男坊から久しぶりに連絡あり。

facebookに自転車のことについてのアラートが
立っていたので、読んでみるとロードバイクの
事について書いてあった。欲しいみたいである。

b0014152_9103641.jpg


なるほど、これまでママチャリでいいよと言って
国立の街中、大学とアパートの往復くらいの短距
離自転車乗りをなんとなくやり過ごしていた長男
も本格的に自転車での行動範囲拡大に目覚めたか。

b0014152_9234217.jpg


学年末の試験を終えて、3月はじめはスキー合宿
ホテル住込みバイトを兼ねて楽しんだ長男坊だが
その志賀高原から国立市に戻って来てから日頃の
行動範囲を自転車で拡げたくなったのだろう…。

良い環境にある国立だからなおさらのことかな…。

b0014152_9204917.jpg


購入予算を聞いてみると、5万円位かな〜という。

ロードバイクはどうしても10万円くらいからの
走り出しになる。それはパーツ数が多いからそう
なるのであるのだが、5万円の予算で軽くて速く
走れる自転車となればシングルギアの選択になる。

そう、ロードバイクから変速ギアを除いた組つけ
で、トラックバイクと言われている自転車がギリ
ギリ購入できるのが、この予算からになるだろう。

b0014152_9515421.jpg


私ははじめにチネリやキャノンデールのフレーム
をすすめた、そして、最後にフジをすすめた。

'fuji feather'あたりはどうかな、好いと思うよ…。
http://www.fujibikes.jp/index.html
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-03-20 09:41
ブルーライト…、横浜…、じゃなくて、可視光線について
この日曜日のこと
次男坊がメガネの度数が気になるとのことで
メガネ屋さんにいってみた。

そこで待っているときに知ったのが
ブルーライトをカットするレンズなのだ。

私がはじめて知った事に驚いていた次男坊
私もこの事実に驚愕してしまったのである。

そう、ブルーライトとは
LEDのディスプレイなどからの青色可視光線
で網膜の奥まで届いてしまう
波長380から495ナノメートルの青色光の事

b0014152_7263595.jpg


朝日を浴びると健康に良いというのはこの
ブルーライトのおかげなのだが
一日何時間もこの光を浴びていると
生体リズムが狂うらしく、健康に良くない。

というふれこみで普段メガネをかけない人
もこのブルーライトをカットするメガネを
かけるらしいのである。自動販売機でも
取り扱っているくらいに売れているらしい。

「JINS PC」という商品なのだそうである。

b0014152_727950.jpg


目の前で、50%のブルーライトをカット
されるのをみながら、妻の勧めもあって
購入を決意してしまった。
[PR]
by yskkyhh3 | 2013-03-19 07:29