<   2012年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧
この時節、武雄にお越しの客人との1時間。みなさんはどのような案内をなさいますか?
あんまりまじめに考えていくと興ざめしてしまいそうです。

b0014152_2045852.jpg


ここはひとつ、どうでもいいんですよ〜。
と、ゆった〜りと構えて参りましょうか。

b0014152_20483980.jpg


それが一番武雄らしいのかもしれません。

あしたもお変わりなく
お天道様は
東から、お昇りに、なられるでしょう…。
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-11-30 20:54
早朝、雲海です。今日は午前10時から定例の武雄市放課後児童クラブ指導員連絡会です。
起床したら、一面霧でした。
いまは、雲海が広がっています。

b0014152_7102466.jpg


さて、
これから1月20日まで
武雄市放課後児童クラブでは
歌をうたいたいと思っています。

おなじ曲目を
指導員・児童が一緒になって
各児童クラブそれぞれに練習し
全体練習リハーサルを経て
1月20日の晴れ舞台に備えたいと
思っています。

そう、今年度の1月20日は
トムソーヤジャンボリーの日。

b0014152_7163927.jpg


きょうは練習初日
佐賀県学童保育支援センターから
シンガーソングライターの
ケンケンさんをお招きしご指導いただきます。

先ずは指導員の先生方と楽しみたいと思います。
みなさん、ご期待くださいね〜。
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-11-30 07:17
'88 Volvo240GL Wagonの冬支度が済みました。スタッドレスタイヤに交換しました。
昨日、朝の気温は約0℃
スタッドレスタイヤに交換です。

b0014152_7134534.jpg


我が家は山間部にありますので
積雪すると自動車は使いません。

b0014152_7134457.jpg


でも、どうしても使わなければ
ならないときがあるんですよね。

b0014152_714745.jpg


だから、いつでもOK!なように
こうして準備をしておくのです。

b0014152_7143881.jpg


選んだのはダンロップDSX-2
185/80R14の新品です。

b0014152_7145335.jpg


スティールホイールに組んで
スティールホイールカバーを
着けました。

b0014152_7151364.jpg


なんとこのカバーの仕上げと
質感が超!素晴らしいのです。

b0014152_7155264.jpg


イタリア製の鉄ホイールに
とても良く似合うのですよ。

b0014152_722673.jpg


少なくとも2月末くらいまで
スタッドレスタイヤ使用です。

安全第一!無理はしません。

みなさんも
雪の日の運転は
きちんと装備して!

よろしくお願いします。
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-11-29 07:20
嬉野市大野原小学校に行ってきました。素晴らしい自然環境。クラインガルテンを彷彿とさせます。
武雄市わんぱくスクールの冬のメインプログラム
鳥取県氷ノ山スキー場でのスキー研修が
例年1月3日から1月7日まで実施されています。

昨日は、嬉野市大野原へ向かいました。
スキーを指導してくださる先生へのご挨拶です。

b0014152_715983.jpg


武雄市役所からは車で約40分の道のり
国道34号線から県道6号線へ入り
ひたすら山道を進みます。

道中、車窓からの風景が
あまりにも美しかったのが印象的でした。

それは急傾斜地にある茶畑や水田をつくる石積みです。
明治から大正にかけて組まれたであろう石垣の美しさ。

そのほとんどが壊れずに今なお整然と機能しています。
小川もほとんどが自然のまま。三面側溝はありません。

もう20年も前に入れ込んでいた、ドイツの国土保全の思想
「クラインガルテン」が、正に目前に広がる感覚を覚えました。

b0014152_723433.jpg


まだまだ残っているのですね。
日本にもこういう風景が…。

今度は一眼レフを持って出かけます。
納得いくまで何度でも足を運びます。

気に入りました、嬉野大野原。
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-11-28 07:19
拙宅の広庭には、花言葉「謙遜の美徳」ヤブツバキが沢山 自生しています。
連休中にお越し下さったIさん、
薮椿のことを持ち出されました。

拙宅の
あまりにも日常的生活の中に
溶け込んでいる薮椿、それ故に
客人からのお言葉に心ときめく
のでございます。

b0014152_7341926.jpg


これから、花を咲かせます。
撮影に挑戦してみましょう。

下記、季節の花300より
引用させていただきながら
整理してみたいと思います。

b0014152_735227.jpg



椿(つばき)科
学名
Camellia japonica(薮椿)
Camellia japonica var. decumbens(雪椿)
Camellia vernalis(春山茶花)
Camellia : ツバキ(カメリア)属
japonica : 日本の
decumbens : 伏した
vernalis : 春の

Camellia は、17世紀のチェコスロバキアの宣教師「Kamell カメル」さんの名にちなむ。
椿はカメルさんが18世紀に東洋からヨーロッパにもたらしたことで広まった。

英名でも「カメリア」と呼ぶ。
開花時期は、 1/20頃~ 5/10頃(薮椿)。

日本特産(薮椿)。
一般に「椿」といったらこの薮椿を指すようだ。

一重や八重がある。園芸品種多数。
佗助(わびすけ)などいろいろ種類がある。

「古事記」では"都婆岐(つばき)"、 「日本書紀」には"海石榴(つばき)"の字で表現されている。
(現在の奈良県桜井市金屋に、昔(奈良時代等)「海石榴市(つばいち)」という市場があり 交通の要所ということもあり賑わった)。

"椿"の字は「万葉集」で初めて登場する。
「つばき」の読み方の由来には諸説あり。

1."光沢がある"意の古語
「艶葉木(つやはき)」から。
(葉は濃い緑色で光沢でピカピカ)。
2.葉に厚みがある意味の「厚葉木」から。
3.強い葉っぱの木の意味の「強葉木」から。
4.落ちた花が、刀の鍔(つば)に似ており、「鍔木(つばき)」の名から。
5.朝鮮名の「冬柏(つくばく)」の名から。

現在はふつう「椿」の字で知られるが、
この「椿」の字は日本で作られた字(春に花咲く)で
中国では「椿」は、栴檀(せんだん)科の高木である「ちゃんちん」という
木のことを指し 漢名では日本の「椿」は「山茶花」と記す。
(日本では「山茶花」は"さざんか"で定着済。昔からの取り違え)

椿の花が落下する瞬間を見たことがある。
直径10cmぐらいの一花全体が、ドサッと一気に落ちる。

古代の日本人は、冬も緑色の椿の葉に霊力を感じたらしい。
「春山茶花(はるさざんか)」は、名前は「山茶花」だが、姿形は「椿」に近い。

花の開花時期も春先まで、と長い。
しましま模様の「鎌倉絞り(かまくらしぼり)」という品種がよく知られるらしい。

「椿(つばき)」いろいろ
薮椿 もっともよく見かける椿。
花は大きくやや筒型。花ごと散る。
花びらは厚みがある。

雪椿 日本海側の山地などに生える。
全体的に薮椿によく似ている。
花びらは平開し、花ごと散る。
葉っぱのこまかい葉脈が目立つ。

春山茶花 花、葉とも薮椿そっくり。花ごと散る。

山茶花 花びらは平開し、1枚ずつ散る。
葉は薮椿よりは小さい。

寒椿 花は小さく八重が多い。1枚ずつ散る。
葉は小さい。

夏椿 咲く時期は夏。時期的に区別できる。

幹は建材に利用され、陶器や漆器などの工芸品のデザインにも用いられる。
種子から採れる「椿油(つばきあぶら)」は、頭髪用などに利用される。

また、椿の灰は紫染めの媒染に使われる。
伊豆大島の椿は昔から有名で、ここは太平洋上で気温が高いため1月中旬から見頃(椿祭り)。

1月12日、2月14日、12月10日の誕生花 (椿)
花言葉は「贅沢、おしゃれ、至上の愛らしさ、謙遜の美徳」 (椿)

薮椿の別名 「山椿」 (やまつばき)。
新潟県の県の木(雪椿)

「あしひきの 山つばき咲く
八峯(やつを)越え  鹿(しし) 待つ君の
いはひ妻かも」 万葉集

「ちはやぶる 伊豆のお山の 玉椿
八百万代も 色はかはらじ」
金槐和歌集 源実朝

「落(おち)ざまに 水こぼしけり 花椿」
:松尾芭蕉

「赤い椿 白い椿と 落ちにけり」
河東碧梧桐; (かわひがしへきごとう)

「昼の井戸 髪を洗ふと 葉椿の
かげのかまどに 赤き火を焚く (たく) 」
若山牧水 (わかやまぼくすい)

[PR]
by yskkyhh3 | 2012-11-27 07:35
掃除を終えて、久しぶりに家の周りを散策してみたところ…
昨日は、早朝よりブロアーを使って掃除をした。

結構、身体も温まったのと曇天だったことから、
久しぶりにカメラを持って、裏山に登ってみた。

b0014152_924921.jpg


このブログには縦構図の写真が似合うようで…。

b0014152_934117.jpg


栗の樹の幹から見上げる栗の葉も好い色に枯れ、

b0014152_95755.jpg


未だに緑色している葉は落葉と成る機会を待ち、

b0014152_971010.jpg


この栗林を、ドーム状に大きく覆うかのように、

b0014152_985623.jpg


程よい明るさを保ちながらも、枯れ葉は重なる。

雪が降る頃は全く枝だけと成り白い空が広がる。

春が来て夏になれば、また緑色の葉っぱが覆う。
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-11-25 10:13
家の掃除、庭の掃除、自転車の掃除…
昨日は、
道掃除から自転車の掃除まで。

b0014152_7314522.jpg


タイヤの消耗以外は不具合無。

b0014152_7331745.jpg


走行中付着する砂を除去する。

b0014152_7341325.jpg


購入してから少なくとも6年。

b0014152_734421.jpg


錆もなく…

あらそろそろブレーキシュー
を交換しなければならないか。
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-11-24 07:38
祝 LEICA M-E 発売 魅惑のMマウントレンズと小型カメラ
私はレンジファインダーカメラを使った事がない。

b0014152_8424265.jpg


小学生の頃、
父のアサヒペンタックス一を借りて撮影を経験してからというもの
一眼レフだけで写真とつきあってきた感は全くもって否定できない。

もちろんデジタルカメラが出てきた頃は
デジタル一眼レフを買える身分でもなく
当時、多分にもれず、日本国民総じての
あのキャノンのコンデジを愛用していた
一時期は在ったがレンジは未体験なのよ。

b0014152_8441333.jpg


そう
レンジファインダーカメラには
全くもって関心が向かなかった。

ところが、ここに来て、なぜかしら
小さな高性能カメラに惹かれている。

理由はひとつ。
Mマウントレンズの魅力に接した為。

それも、オールドレンズではなく
最新設計の高性能高解像レンズの
表現力に圧倒されてしまったから
なのである。

この病は、しばらくは、続きそう。

b0014152_857487.jpg


画質ではやっぱりライカMが一番。

でもね
レンジファインダーではなくても
富士フィルムのX-E1

リコーのGXR MOUNT A12

もっとお気軽にMマウントレンズ
を楽しめそうなのよ。

ああ、病はまだまだ続きそうだが

我が家は、大掃除!
掃除!掃除!
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-11-23 09:14
連休前に ブラック・フライデー Black Friday のメールが届く
米国では11月第4木曜日は感謝祭。

b0014152_7153567.jpg


その翌日の金曜日が年末商戦初日。

b0014152_715506.jpg


黒字の金曜日、ブラックフライデー。

b0014152_7153793.jpg


ブラックフライデーは店頭販売での山場。

b0014152_7195030.jpg


私のメールアカウントには
アメリカipd社からのアラートが立っている。

オンラインショッピング広告である。

b0014152_7192535.jpg


週が明けての月曜日にオンラインショッピングする人も多く
こちらはサイバーマンデーと呼ばれるらしい。

b0014152_7242413.jpg


日本は今年は3連休。
皆さん、何をしますか?

私は、家の大掃除。
年末年始の準備です。

写真:'88 ボルボ240GLワゴン
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-11-22 07:25
'88 Volvo240GL Wagonの排気系でフロントパイプと触媒辺りからのびびり音が少し消えた。
昨日はお休みをいただいたので
午後から車の点検と手洗い洗車
そして
ゴルフの練習で汗をかきました。

排気系の音が気になっていたのですが
武雄北方から多久まで高速走行したら
異音もなくなった感じがしてきました。

もう少し、様子を見たいと思います。

b0014152_71723100.jpg


いつも手に触れるところシフトノブ。
意匠センスなんか、抜群なのですね。

b0014152_7181010.jpg


空調ダクトの直線と曲線
バランスが絶妙です。

b0014152_7183067.jpg


グローブボックスのつまみもほら。

b0014152_7191310.jpg


当時はこういうのがきちんと貼られていました。

b0014152_7203526.jpg


ボルボジャパン株式会社
ディーラーものの証です。

b0014152_722251.jpg


オイル交換してから間もないですが
一応分量をチェック。
バナナの薫りのモチュール300V10W40 4Lなのです。

b0014152_7233020.jpg


'88当時からのボディの塗装状態も大変良く維持されております。
もちろんところどころ飛び石等による小傷は在りますが
オリジナル塗装の証でありましょう。
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-11-21 07:29