<   2012年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧
ExciteブログとTwitter、Facebookとの新しい連携を設定しました。
かねてよりお世話になっているこのエキサイトブログです。
平成24年10月31日(水)現在、画像容量693.24MBとなっており
リミットの1GBまではまだまだありそうですので
もうしばらくはお世話になれそうな状況です。

これまでは
このブログに書き込めばTwitter経由で
Facebookに同じ内容が反映さる機能を利用させていただいてましたが、
この度ダイレクトに
Facebookとの連携が出来る新しい機能に接し早速設定したところです。

b0014152_8221149.jpg


そういう訳で
Twitterとの連携をそのまま続ければ、Facebook上に二重に書き込みが
表示される事となることからTwitterの設定を変更して、
リツイートのみをFacebookに送るようにいたしました。

Facebookでの表示がより解り易いようになっている事を
期待しながら、いま、エキサイトブログ上でタイプしています。

b0014152_8235464.jpg


合わせて画像も載せます。
TwitterやFacebookとの連携が上手く行く事を確認してみましょう。

上の写真は、次男坊です。
大学受験にむけて頑張っています。
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-10-31 08:24
今晩は、次年度からのわんぱくスクールプログラムについての会議を開催いたします。
ということで、時差出勤です。
ゆっくりとした朝を過ごしています。

b0014152_7521131.jpg


昨日は、午後から代休をいただいたので
参道の掃除をいたしました。

この時期の枯れ葉は桜葉や欅葉、栗の葉です。
乾燥しているので夏場の掃除より効率が良いのです。

コンクリート道の脇は
相変わらずイノシシさんが土を掘り起こしています。

b0014152_7515380.jpg


もう、二十数年前になりますでしょうか、
医王寺の森でボーイスカウト活動のキャンプ指導にあたっていました。

水はわき水が在ります。
この時期は水量はそんなにはないのですが、
十名くらいの一泊くらいは賄えます。

夜は火を焚いてキャンプをしていました。

武雄市わんぱくスクールの夏のサバイバルキャンプとは違って
苛酷なものではありません。

ボーイスカウト活動ではこの火で暖をとっていました。
虫も居ない秋のこの時期がキャンプとしては
最高に気持ちのいいものなのですけどね〜。
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-10-31 07:55
武雄市少年少女発明クラブ諸君 次は「イプシロン」だよ。
先ずはJAXAのWebサイトをご覧いただきたい。
http://www.jaxa.jp/projects/rockets/epsilon/index_j.html

イプシロンロケットのプロジェクト概要が少しは解ったかな!

b0014152_6163356.jpg


実は、今朝起きて
エキサイトブログの書き込みをしようとログインしたら、
トップに新型ロケットの写真があって
しかも
来年の夏に打ち上げが予定されていて
さらに
費用がH2Aロケットの約半分を目指す
との記事に接して、ちょっと躍っているからなのですよ。

下記、記事内容です。


宇宙航空研究開発機構は29日、
開発中の新型固体燃料ロケット「イプシロン」1号機を、
来年8~9月に内之浦宇宙空間観測所(鹿児島県肝付町)から
打ち上げる計画を明らかにした。

イプシロンは、H2Aロケットの固体補助ロケットを1段目に転用して
開発費を低減した。

1号機の打ち上げ費は、
H2Aの約半分となる約53億円を目指す。

1号機は、地球を周回しながら金星や火星を観測する小型衛星を搭載する。


こういうニュースこそがどんどんと
児童生徒に入っていく事を期待していますよ。

写真はエキサイトブログニュースより拝借しております。
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-10-30 06:17
彼らは無事に発ちました。二人の今後の活躍を期待します。
'inn'と'resh'の二人は
元気に発ちました。

とても素直な青年達です。

b0014152_7164278.jpg


これから12月14日まで
東南アジア青年の船での
いろいろなプログラムで
研鑽され今後活躍される
ことを期待いたします。

この度の出会いに感謝!
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-10-29 07:17
あっという間の二泊三日でしたね。もう今日はお見送り。
11月2日から一行は横浜から乗船して
ホーチミン、バンコク、シンガポール、ジャカルタ、ムアラと巡り
再び横浜に戻るのが12月14日となっている。

その前に
10月29日、30日は国立オリンピック記念青少年総合センターで
日本・アセアンユースリーダーズ・サミットがあり
31日は課題別の視察のプログラムが用意されている。

11月1日には横浜に移動し、出国手続き、乗船
2日に出航式を済ませて出航となる。

b0014152_7121893.jpg


今日は
9時30分に佐賀大和の生涯学習センターへ
10時からfarewell partyとなっている。

私は挨拶をすることになっている。

東南アジア青年達の活躍を願いながら
挨拶をさせていただきたいと思っている。


写真:iPhone 5 御船山楽園にて 2012/10/27
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-10-28 07:12
今日は二人のお客さんをあちらこちらにご案内しましょう。
そろそろ、起床・洗面・朝食です。
朝食は和食を体験していただきましょう…。

昨晩、いろいろと話をしていたら
二人とも日本の歴史的建造物に興味があられるみたいです。

b0014152_7552743.jpg


また、有田焼に大変な興味をしめされました。
そうした事から本日のコースを決めて参ります。

昼食や夕食は妻の描いているプランでいきましょう。
夕方には、御船山楽園のプレ「たまゆら」を拝見させていただく予定。

中身の濃い一日になりそうです。


いま、彼らが起床しました。
とても「寒い」と言っています。

申し訳けなかったですね。
今は一番いい時期なのですが、彼らにとっては寒かったのでしょう。
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-10-27 08:45
第39回 東南アジア青年の船事業 内閣府子ども若者・子育て施策総合推進室
昭和49年に東南アジア青年の船事業ははじまった。
私が10歳の頃である。

日本とASEAN加盟国の共同事業として毎年実施。
青年の国際的視野を広げ、国際協調の精神の涵養と
国際協力における実践力の向上が図られている。

b0014152_7273350.jpg


参加国は
ブルネイ・ダルサラーム国
カンボジア王国
インドネシア共和国
ラオス人民人主共和国
マレーシア
ミヤンマー連邦共和国
フィリピン共和国
シンガポール共和国
タイ王国
ベトナム社会主義共和国
日本
である。

外国参加青年は各国28名の総計280名
日本国内活動では参加青年は11グループに分かれる。

青森、山形、茨城、栃木、福井、長野、奈良、岡山、香川、佐賀、そして神戸市の
11の受け入れ県、市である。

b0014152_7275252.jpg


きょうは昨日からはじまっている地方プログラムの第二日目
一行は佐賀県知事を表敬訪問されるのをはじめ
吉野ヶ里歴史公園や佐賀大学での交流プログラムに参加され
ホテルニューオータニ佐賀での歓迎レセプション後
ホストファミリーとのマッチングが用意されている。

b0014152_7282115.jpg


私の家には二人の青年が来てくれる。
ラオスからパサマウォン・インサソンさん
マレーシアからナレシュ・クマル・タンガヤーさん

はやくお会いして、英語のニックネームで呼び合いましょう。
ちなみに私のニックネームは'カズィー'です。
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-10-26 07:28
平成24年10月23日 武雄神社流鏑馬神事
私は、二番目の的の近くに
控えた。

熊本や関西からのお客さんも
私のそばに控えられた。

下之宮からは神官の
祝詞奏上が聞こえてくる。

快晴の秋空よろしく
清々しくもゆったりとしたとき。

まもなく
馬場清めの「馬場透」「楊扇之儀」は
はじまった。

b0014152_646112.jpg


いよいよ、奉射

b0014152_655211.jpg


俊速、時速50km超

b0014152_6564561.jpg



b0014152_741278.jpg



b0014152_743882.jpg


おしまい

白鷺の舞

b0014152_75561.jpg

[PR]
by yskkyhh3 | 2012-10-24 07:13
武雄市山内町 和風イタリアン黒髪茶寮の入り口 小さな参道を登ると水晶色の湖面が…
霊峰黒髪山を臨みながら
その湖はじっとしていた

b0014152_6241581.jpg


早朝食事前に里まで下って
黒髪山を撮影させていただいた。

帰り際、桃林窯さんを
右手に見ながらすすむと
白い小さな看板を見つけた。

文字はかすれて消えかかっていたが、
「‥参道」と書かれてあるのはわかった。

私は吸い込まれるように足をすすめた。
参道は人ひとりがやっと入れるよな狭さだ。

朝露に光るシダに、ズボンの裾が触れる。
此の奥に何があるのだろうとそろりと分け入った。

b0014152_6272241.jpg


ものの数分で、その小さな林を抜けた。

目の前には水晶色をした湖面が広がっていた。
私は感動のあまりに無心で写真を撮っていた。

そうしていたら
人の気配がする。

わたしは
「おはようございます。」
と、声を発した。

ひとりの女性が現れた向こうに
お地蔵さんも座っていらした。

b0014152_6341578.jpg


私は、やっと参道の意味を解し、
昨日、天童岩に登って、
そこから此の湖を見たことを話した。

ここは、茶寮だそうである。

しかも、完全予約制の
「和風イタリアン 黒髪茶寮」

予約受付は090-2080-9244
営業時間は午前11時から
火曜日は定休とのこと

今度、行ってみたいと思った。
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-10-22 06:39
平成24年度 秋のジュニアリーダー研修会は黒髪山登山から
10月20日(土)快晴ですので晴天時のプログラムでの実施となります。

午前9時 受付開始
午前9時10分 開校式
午前9時20分 入所式(黒髪少年自然の家へ移動)

午前10時 アイスブレイキング
午前11時 黒髪山登山

昼食は乳待坊展望台で

午後4時15分黒髪の自然と伝説について
午後5時15分夕べのつどい

午後5時30分 夕食

午後7時 お楽しみプログラム
午後8時 お風呂

午後9時 班別会議
午後10時 消灯

b0014152_6502129.jpg


10月21日(日)
午前6時30分 起床洗面掃除
午前7時15分 朝の集い
午前7時45分 朝食

午前9時 クラフト教室
午前11時10分 退所式
午前11時30分 解散

随時、様子をフェイスブックにアップしていきたいと思います。
お楽しみに!
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-10-20 06:55