<   2004年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
いじめ追放委員会 石丸三郎先生著 編集K&KMORI
いじめ追放委員と顧問教師2名

 全学年の全学級(30学級)から、いじめ追放委員として男女1名を選ぶ。選出の条件として、クラスで最も正義感と気力を備えた生徒。2名×30=60名委員長・副委員長に実行委員8名で本部を構成し、月1回の定例委員会を運営する。各クラスの委員2人は担任教師と協力して、学級内の人間関係に気を配り、支持的風土の和やかな学級風づくりに励む。定例委員会で学級の実状と努力点を報告する。特別な問題(いじめ)で、要請があれば当該クラスに本部役員10名が出向き即時、いじめをやめるよう勧告する。
[PR]
by yskkyhh3 | 2004-12-08 15:13