武雄市山内町 和風イタリアン黒髪茶寮の入り口 小さな参道を登ると水晶色の湖面が…
霊峰黒髪山を臨みながら
その湖はじっとしていた

b0014152_6241581.jpg


早朝食事前に里まで下って
黒髪山を撮影させていただいた。

帰り際、桃林窯さんを
右手に見ながらすすむと
白い小さな看板を見つけた。

文字はかすれて消えかかっていたが、
「‥参道」と書かれてあるのはわかった。

私は吸い込まれるように足をすすめた。
参道は人ひとりがやっと入れるよな狭さだ。

朝露に光るシダに、ズボンの裾が触れる。
此の奥に何があるのだろうとそろりと分け入った。

b0014152_6272241.jpg


ものの数分で、その小さな林を抜けた。

目の前には水晶色をした湖面が広がっていた。
私は感動のあまりに無心で写真を撮っていた。

そうしていたら
人の気配がする。

わたしは
「おはようございます。」
と、声を発した。

ひとりの女性が現れた向こうに
お地蔵さんも座っていらした。

b0014152_6341578.jpg


私は、やっと参道の意味を解し、
昨日、天童岩に登って、
そこから此の湖を見たことを話した。

ここは、茶寮だそうである。

しかも、完全予約制の
「和風イタリアン 黒髪茶寮」

予約受付は090-2080-9244
営業時間は午前11時から
火曜日は定休とのこと

今度、行ってみたいと思った。
[PR]
by yskkyhh3 | 2012-10-22 06:39
<< 平成24年10月23日 武雄神... 平成24年度 秋のジュニアリー... >>