Apple社 iCloud 発表!
無料のiCloudサービス

b0014152_763640.jpg


1,MobileMeサービスはiCloudとシームレスに動作するように再度設計

ユーザは、カレンダーを友人や家族と供給することが可能
プッシュMailアカウントはme.comで提供
受信箱やメールボックスは全ての手持ちのiOSデバイスやコンピュータで最新の状態に

2,「iCloud Backup」は、iPhone、iPad、iPod touchを充電している際に
毎日Wi-Fi経由で自動かつ安全に手持ちのiOSデバイスをiCloudにバックアップ。

バックアップするコンテンツには、購入した音楽、アプリ、ブックや、カメラロール
(写真およびビデオ)、デバイスの設定、アプリのデータが含まれる。

iOSデバイスを買い替えた場合は、セットアップの際にApple IDとパスワードを入力するだけで、
iCloudが新しいデバイスをリストア

3,「iCloud Storage」は、iCloud Storage APIを用いて作成された全ての書類を
シームレスに保存し、自動的にそれらを全ての手持ちのデバイスにプッシュ。

どのデバイスで種類を変更しても、
iCloudが自動的にその変更を全ての手持ちのデバイスにプッシュ。

Pages、Numbers、Keynoteアプリは既にiCloud Storageを利用可
ユーザは、メール、書類、バックアップで最大5GBの無料ストレージを利用可

Appleから購入した音楽、アプリ、ブックや、Photo Streamで必要なストレージは
5GBには含まれない。
ユーザはストレージを追加購入可能で、iCloudの提供を開始する今秋に詳細が発表予定。

4,iCloudの「Photo Stream」サービスは、
撮影した写真または読み込んだ写真を自動的にアップロードして、
ワイヤレスで全ての手持ちのデバイスおよびコンピュータにプッシュ。

Photo Streamは全てのiOSデバイスの写真アプリ、MacのiPhotoに内蔵され、
PC上の写真フォルダに保存。最新の1,000枚の写真が各iOSデバイスに保存され、
写真を表示したり、アルバムに移して保存することが可。
MacとPCではPhoto Streamの全ての写真が保存。
iCloudは写真をクラウドに30日間保存。

5,「iTunes in the Cloud」は、
過去に購入したiTunesの音楽を全ての手持ちのiOSデバイスに追加料金無しでダウンロード可能。
新たに購入した音楽は全ての手持ちのデバイスに自動的にダウンロード。

さらに、iTunesで購入していない音楽(CDから読み込んだものなど)は、
「iTunes Match」を利用して、iTunesライブラリにある曲がiTunesで配信している場合、
その曲を256 kbps AAC DRMフリーのバージョンに置き換えることが可。
これにより、膨大なiTunesライブラリ全てをアップロードする必要がない。
iTunes Matchは今秋より提供される予定で、年額24.99ドル。

6,Appleは本日、iOS 4.3が動作するiPhone、iPad、iPod touchユーザ向けに、
iTunes in the Cloudの無料ベータ版をリリースする。
正式版のiTunes in the Cloudは、iOS 5がサポートする全てのiPhoneに対応。
[PR]
by yskkyhh3 | 2011-06-07 07:13
<< 武雄市少年少女発明クラブ 会長... 第3回わんぱくスクールを終えて... >>